CHANNEL ISLANDS SURFBOARDS

Shaped by Al MerrickTHE QUONG

6'7" x 21" x 2 1/2" 40.8L 5 FCS II Fin System
6'10" x 21" x 2 1/2" 43.0L 5 FCS II Fin System
7'2" x 21 1/4" x 2 1/2" 45.1L 5 FCS II Fin System
7'6" x 21 3/4" x 2 5/8" 53.7L 5 FCS II Fin System
9'0" x 22 3/4" x 2 7/8" 70.5L 4+1 Fin System
9'3" x 22 3/4" x 3" 72.8L 4+1 Fin System

よりスピード性能とマニューバー性能をサーフボードに求めたいロングボーダーに向けて、アル・メリックが手掛けたクアッドフィンのロングボードがTHE QUONG。適度にロッカーがあり、ノーズには深いシングルコンケーブ、テールにかけてはダブルコンケーブとVeeが施されたデザインになっている。またレールはボードのセンター部分でラウンドになっており、ノーズ部分では50/50のテーパーに。そして細いテールとキュッとすぼまったスワローテールなど、あらゆるディテールが“高いパフォーマンス性を備えるロングボード”のためにチューンされた。フィンはクアッドが標準装備としてセットされているものの、オプションとしてセンターにボックスフィンをつけることもできる。